理想の出会いを叶える可能性を最大限高めています。

ザ・ベストマリアージュが加盟する日本結婚相談所連盟(IBJ)には多くの会員が登録され、お相手探しの活動をされています。

成婚実績

成婚者数 2019年実績 11,909 名

登録会員数

2020年9月現在 67,607 名

新規入会者

2020年9月新規入会数 3,224 名
毎月平均約3,200名の会員様がご入会されています。

会員男女比

男性会員 30,910 名 / 45.7%
女性会員 36,697 名 / 54.3%

中でもIBJ日本結婚相談所連盟の会員同士で、年間7,800名 以上のご成婚がうまれており、前年度比123%と右肩上がりに伸びています。

IBJ日本結婚相談所連盟の会員同士のご成婚のグラフ

会員の年齢

30代前半〜40代前半がボリュームゾーンとなっております。
生活が安定しており、信頼してお相手を紹介しあえる方々が多いのが特徴です。

男性会員の年齢30代〜40代を中心に幅広い年齢層の男性会員様が活動されています。

女性会員の年齢20代〜40代前半が中心に活動中。お子様をお望みの女性会員様も8割以上いらっしゃいます。

会員の職業

しっかりとしたご職業に就いている会員が多いため、紹介も安心して行えます。

男性会員の職業会社勤めの方や公務員の方が8割を占めています。安定した収入と生活基盤をお持ちの男性会員様が多くいらっしゃいます。

女性会員の職業様々なご職業の女性会員様がいらっしゃるのであなたの生活スタイルに合うお相手に出会えるチャンスがあります。

会員の学歴

短大・四大・大学院を卒業した方が70%以上を占めるのが特徴です。

男性会員の学歴およそ7割の男性会員様が大学または大学院をご卒業されています。

女性会員の学歴約75%の女性会員様が大学卒以上の学歴をお持ちです。

会員の年収

地域にもよりますが、比較的安定したご収入の方が多くご登録いただいております。女性が結婚相手に求める年収についての一般的なアンケート結果と同じ500~699万円がボリュームゾーンとなっています。

国税庁発表の平均年収(民間企業給与所得者)414万円を上回る収入をお持ちの方が多くいらっしゃいます。※大学(院)卒の首都圏にお住まいの男性年収

男性会員の年収

相手に求める婚歴

相手に求める婚歴は男女ともほぼ同比率の回答結果となりました。大切なパートナー探しですので2人のライフスタイルやご自身にあったお相手をお探しのようです。

相手に求める婚歴

相手に求める婚歴